病院で必要な手続き⑤ 〜コロナ時期診察時に必要な書類〜

久しぶりの投稿となってしまいました。海外にお住いの方も、一時的に日本に戻られている方も、これから海外へ出発される方も、また、いつの日か海外に行く可能性がある方も、海外から本帰国された方も、英語力アップを目標にされている全ての方、このブログがより実践的な英会話を一緒に学べる場になれば嬉しいです。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今回は、コロナの感染者数が落ち着かない今、必要な英語を読み解く活動も加えていければと思います。一緒に生活に必要な英語情報をやっつけていきましょう。ご希望の記事などあれば、いつでもコメントでご連絡頂ければ、随時ブログの中でお手伝いさせていただきます。お気軽にご提案ください。

現地の診察の状況

今世界中の病院で、事前のオンライン予約が必要になっているようですね。皆様の場所ではどうでしょうか。病院のHPなどを検索すると、有益な情報が出てきますね。また、日本人が多い場所だと、日本人会診療所もあるのではないでしょうか。現在診察は止まっている場合も多いのでしょうか。

どうか最新情報を確認してみてください。

Makati Medical Center (フィリピン、マニラ)

私が次男を出産したフィリピンのマニラにある病院です。こちらは、昔からある大きな病院で、マニラに住んでいる日本人のほとんどは、①日本人会診療所、②Makati Medical Center, ③St. Lukes Medical Centerの3択が多いようです。住んでいる場所に近いところに行く方が多いと思います。②と③は、保険会社によっては、日本語を話す日本人もしくはフィリピン人通訳者が付き添ってくれることもあります。

ホームページを開くと、コロナ COVID-19 への対応などが、閲覧できるので確認してみてください。

Online Screening Form

今現在、日本語が通じる日本人会クリニックでは、健康診断と予防接種のみ対応していて、診察は対応されていないようです。従って、病院での診察が必要あれば、こちらのオンラインフォームの入力をして、申し込む必要があるようですね。

Please fill-out form at least 24 hours before your scheduled appointment.

このフォームはアポの24時間前までに入力が必要なのですね。

After you fill-out the form, you will receive an email confirmation detailing your next steps with a PDF copy of the Patient Screening Form.

入力後、次のステップの詳細について記されたPatient Screening FormのPDFが、Eメールで届くようなので、メール要確認ですね。

Please print or save the PDF copy and show the copy during your visit.

PDFは保存するか印刷して、Online Screeningのときに提示できるようにしておく必要があるようです。
Reminders

NO Patient Screening report, NO entry.

PDFの印刷もしくは提示ができないと、病院内に入れないようですね。

NO mask NO entry. (Valved type mask is not allowed; cloth or surgical mask is acceptable)

マスクを着用していないと、病院内に入れませんね。valved typeは院内には入れないです。布やサージカルマスクは可。

No Face Shield No Entry. (Face shield should cover the whole face, visor types are not allowed)

日本よりずっと厳しいですね。フェイスシールドはモールでも病院でも外出時は、必要ですね!顔全体を覆うタイプでないとダメなようですので、ご注意ください。

Allow time for thermal screening* and validation of Patient Screening Report.

検温やPDF書類の確認に時間がかかりますよと予め教えてくれていますね。
*thermal screening画像を確認ください。
*thermal screening

Observe social distancing at all times.

ソーシャルディスタンスを常にとるように気をつけないとですね。

Come Approximately 20 minutes before your procedure.

手続きの約20分前には着くようにしないとですね。

Only one (1) companion is allowed per patient.

患者さん1名に対して付き添いは1名です。
ぞろぞろ家族で行かないように気をつけないとですね。

NO companion screening report NO entry.

付き添いの人もScreeningReportがないと、入れないです!
必ず付き添いの方も、提出してレポートを印刷して持って行ったほうがいいですね!
常に最新情報を調べ確認することが大事ですね

今回はMMCのウェブサイトにある一部の情報をこちらにアップしました。2021年1月現在のものです。最新情報が必要であれば、その都度病院や保険会社のスタッフに確認をとることをお勧めします。少しでも滞在時間を少なくしたいですもんね。

英語に不安のない方は、事前に病院に行くと聞かれそうな表現をメモをして持っていくことをおすすめします。

病院で使える表現

過去にも何度か病院で使えるフレーズをご紹介しております。

是非、合わせてご確認ください。

ランキングに参加しています。少しでもこのブログの情報がお役に立っていましたら、下のアイコンをクリックしていただけますと、大変励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

また、現在オンライン子供向けのレッスンを受講中の生徒さんとお母様が、レッスンに対するコメントをくださいました。参考に、こちら是非ご覧ください。大人の生徒様から前にいただいた感想もこちら(その1その2その3)です。

英語講師:みゆき

私はイギリスに幼少期、アメリカには小学5年生から4年間住んでいた帰国子女です。大学では、英語教授法を学びました。外資系で13年勤務し通訳学校に通いながら、社長や役員の英語通訳を任されました。その後、主人の海外転勤に家族で帯同して5年間フィリピンのマニラで過ごしました。息子2人の育児に追われながらも、大好きな英語で少しでも生徒さんの英語力UPに貢献したく、毎日学びを続けています。

資格:英語教員免許、TOEIC970、SIMULビジネス通訳修了

コメントを残す