子供がスクールで学んでくる英語②〜先生が子供たちに使う英語〜

おはようございます。朝型に無理やり戻している2日目を迎えています、みゆきです。日本に一時帰国してすっかり頭が日本語チャンネルでしたが、昨日から徐々に英語チャンネルに変えようと必死です。

さて、今日も引き続き子供がスクールで学ぶ英語で、先生今何言ってた?というような表現をいくつかピックアップしていこうと思います。英語のスクールに行き始めて、英語がまだわからないお子さんにも、あらかじめ教えてあげるとスクール生活が少しでもスムーズにいくかな、と思います。ご参考まで!

先生が子供達に指示をするときに使う英語

クラスが少し騒がしいときに、先生が使う英語

Be quiet please!

「静かにしてください!」

Quiet!

「静かに!」

Inside voice!

「ちっちゃいお声でね!」

Inside voice!  あまりにもうるさい子供達に、お部屋の中だよ〜!お部屋用の小さいお声でね!という意味で使います。(保育園や幼稚園などで主に使われます)

Let’s pay attention!

「注目してくださいね!」

Pay attention. Be careful.というと、「気をつけてね」という意味をもち、足場が悪いときに気をつけてねといったり、あとは、ひっかけ問題のときなどにも、気をつけてねと使ったりします。「注目して!!」は、"Attention please!”もよく使いますね。

Listen carefully!

「よく聞いてね!」

お座りできないお友達がいっぱいいるときに先生が使う英語

Be seated please!

「座ってください!」

Everyone sit down please!
「みなさん、座ってください!」

Sit on your bum bum!
「お座りしてね〜!」(保育園や幼稚園などで主に使われます。bumはお尻。)

椅子の上に立ってしまうお友達がいるときには、こんな風に先生が言います。
"Don't stand on the chair please."
「椅子の上には立たないでくださいね。」

"Chairs for sitting!"
「椅子は座る用ですよ。」

お片づけのときに使う英語

Pack up!

「片付けてね!」

Pack away!
「お片づけ!」

以前、ジンボリーで1歳児の息子がレッスンを受けたときにも、このpack awayは、英語のソングになっていて、先生達が子供に指導していました。

そのときに、おもちゃを箱に投げて片付けたり、箱におもちゃをポンっと音をさせて置いたりすると、”Gentle please!” 「そっと(片付けて)ね!」と指示をして、音を鳴らさずにおもちゃをゆっくりゆっくり箱にしまうお手本を見せていました。ガサツな私も、先生に片付け方を教わりました。笑

Tidy up!Clean up!

「きれいにして!」

tidy up (tidyの発音は、タイディです。「整理整頓して!」というニュアンスが強めです。Clean up!は、もっと総合的に綺麗に、つまり、汚れていたら雑巾掛けもするし、掃除機もかけるし、散乱しているものがあれば、それをもとのところにも戻します。

喧嘩しているお友達がいたら

Stop it please!

「それは、やめてください!」

That is not nice to your friend!

「それは、お友達に優しくできていないねえ!」

Be nice to your friend!

「お友達には優しくしてね!」

お友達に手を上げてしまっている子を見かけたら、こう言います。

Gentle hands!! 

「優しいお手てですよ!(叩いたり意地悪する手はいけません)」

特に保育園や幼稚園のお友達に使われる英語です。

Use your words!

「言葉を使って伝えようね!」大泣きしている子や、怒ってお友達に手を上げてしまうお友達には、こう伝えます。

Don’t be mean!

「意地悪はだめよ!」

順番守ろうね!「貸して」を言おうね! という先生の英語

Wait for your turn!

あなたの番を待ってね!

It's his turn now. 今はお友達(彼の)番だからね。
You are next! つぎあなたの番ね!

Did you ask, “Can I borrow it?”

貸して?ってちゃんと聞いたかな?

ありがとうございます

今日も最後まで読んでくださってどうもありがとうございました。子供を英語のスクールに通わせて、効果的だなと思うのは、幼稚園で先生が言った言葉を、家でも同じく使ったりしてみることかなと思ったりもします。ただ、家では、日本語も織り交ぜて、日本語も同じタイミングで使います。

では、素敵な一日をお過ごし下さい。今日が祝日だということを、夫婦で昨日知った我が家ですが、どうしましょう…。さて。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

少しでもこのブログの情報がお役に立っていましたら、上のアイコンをクリックしていただけますと、大変励みになります。

駐妻英会話オンラインレッスン

4月から「駐妻英会話オンラインレッスン」を本格的に開始致します。

ご興味ある方は、先着10名様とさせていただきますので、お早めに受講希望でいらっしゃる旨、ブログのコメントもしくはインスタのDMよりご連絡お待ち申し上げております。

✔️毎月7回以上開催(人数が増えれば枠を増やします)

✔️月々定額7500円 (paypalにて、クレジットカード決済、銀行振り込みをご利用いただけます。)お住いの為替で構いません。

✔️レッスンには参加し放題。例えば10名参加の月で10回のレッスンを開催する場合は、10回参加可能。14回開催となりますと、14回参加可能。

✔️出欠はとりません。ですので、その日の体調や都合次第で、出れますし、都合がつかなくなった場合でも、連絡する必要がないので、気にしないで過ごせます。ただ、レッスン開始10分以内にどなたもいらっしゃらなければ、その回は中止にします。レッスン開始5分経過後の途中入室は、お断りします。

✔️zoomというオンラインウェブツールを使います。zoomだと画面で教材をシェアしながら、お互いも確認ができて、とっても便利なのです。

✔️オンラインレッスンは、携帯からでもPCからでも参加可能なので、移動中の車でも、パジャマのままでも、小さなお子さんがいて家を空けられない方でも、世界中どこからでも参加可能です。

✔️駐妻さん、もしくは、元駐妻さんで英語をキープしたい、これから駐妻になる予定があるという方にも参加いただくことができて便利なことだらけです。

✔️領収証発行することもできますので、会社で語学補助がある方は、是非ご活用いただけますと幸いでございます。

先着10名で一旦締め切らせていただきます。スケジュールも参加者と相談しながら最初の数ヶ月は進めていこうと思っています。
******************************************************************************************
2020年に、「すぐに現地の生活で役立つ英会話集」を製作中です。
もし少しでもご興味を持っていただけましたら、
収益をフィリピンの必要としている人々に役立ててもらえるよう、信用できる団体へと寄付とさせていただきたきますので、ご購入頂けますと大変嬉しいです。追ってこちらのブログでご報告申し上げます。

過去フィリピンで実施していた駐妻英会話レッスンについては、こちらの記事でご紹介しています。

過去に英語勉強会に参加してくださったメンバーの皆様の感想も参考にされてください。(→まとめ① →まとめ② →まとめ③)ブログの最新更新情報は、こちらを是非フォローしてください!

chuzumaeikaiwa

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

このブログが、少しでも何かお役に立っていましたら、是非上と下のアイコンに応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です