メイドさんに子供のお世話を英語でお願いする

ここフィリピンのマニラでは、小さいお子さんがいるご家庭では、メイドさんを雇って家事や育児のサポートをしてもらう方が多いと聞きます。フィリピン人の多くはタガログ語と英語の両方を話します。そして、多くの方、特に若い方は、英語がとっても上手です。ネイティブのような人も多くいらっしゃいます。

さて、今日は、今までの「英語勉強会」で、メンバーの方から質問をいただいた、メイドさんとの会話集の中でも、子供のお世話のテーマでお送りします。

1. お世話のお願い

(例1)
My friends are coming today after school.
今日の放課後お友達が家に来ます。

Can you please take care of my son when they come?
お友達が来ている間、息子の面倒をみてもらえますか?

take care of 〜: 〜のお世話をする 〜の面倒をみる 〜に対処する

ちなみに、”Take care!”は、「お大事に!」「お気をつけて!」

「おつかれさま!」のような意味合いで使います。

タガログ語では、”Ingat!”(インガット)

(例2)
He will be having a school event at his school.
彼の学校でイベントがあるんです。

However, babies are not allowed inside the class room.
ただ、赤ちゃんが教室に入ることは許可されていないんです。

Can you please come with us to the school and take care of her
at the entrance?
私達と学校に一緒に来てもらって、入り口で彼女のお世話をお願いしても
よいですか?      

2. 危険から守るお願い

(例1)
Can you please keep an eye on my baby and
make sure she would not put anything in her mouth ?
赤ちゃんが必ずも口の中に何も入れないように、
彼女をよく見ていて頂けますか?

keep an eye on 〜: 〜をしっかり見る
 =pay close attention to 〜  =carefully look after 〜

ちなみに、「危ない!」は、”Watch out!“と言います。

make sure 〜: 必ず〜するように
very dangerous: とても危険

(例2)
When you open the windows, please make sure he is not near the window.
窓を開ける際には、彼が近くにいないことを必ず確認してください。

Can you tie the chain every time because this is very dangerous if he accidentally hangs his neck?
彼の首がチェーンに、誤って吊るされたら大変危険なので、
毎回チェーンを結ぶようお願いできますか?

3. 成長の手助けのお願い

(例1)
Can you teach him eating?
彼に食べ方を教えてもらえますか?

Can you teach him〜?: 〜を彼に教えてもらえますか?

Can you ask him〜?: 〜を彼に聞いてもらえますか?

(例2)
Can you teach him colors when you play with his toys?
For example, “It’s red!”, “It’s blue!”, “It’s yellow!”…
彼とおもちゃで遊ぶ時には、色を教えてもらえますか?
例えば、「これが、あか!」「これが、あお!」「これが、きいろ!」のように

Can you ask him, “What color is this?”, so he can answer “It’s blue!.” ?
「この色はなに色ですか?」と彼に聞いてもらえますか、そうしたら、
彼が、「これは、あお!」と答えられるので?

4. トイレのお手伝いのお願い

(例1)
Can you please change his diaper?
彼のオムツを替えて頂けますか?

diaper(発音ダイアパー): オムツ
potty training: トイレトレーニング
potty chair: おまる
wet pants (bed): ずぼん(ベッド)におもらし(おねしょ)した
change clothes: 着替える
poo: うんち
pee: おしっこ


(例2)
Can you please teach him potty training?
トイレトレーニングを彼に教えてもらえますか?
First, please help him take off his diaper.
まず、彼のオムツを脱ぐのを助けてあげてください。
Second, please help him sit on the potty chair.
つぎに、おまるに座るのを手伝ってください。
And then, please wait for 10 minutes.
そして、10分くらい待ってください。

(例3)
He has wet his pants.
彼がズボンにお漏らししちゃいました。
Can you kindly change his clothes?
お着替えをお願いできますか?

(例4)
Did you poo?
うんちでた?

Did you pee?
おしっこでた?

5. その他

stroller: バギー

Can you kindly put him on the stroller?
彼をバギーに乗せてもらえますか?

⇄ Can you get him out of the stroller?
彼をバギーから降ろしてもらえますか?

scratch: 引っ掻く

pull hair: 髪を引っ張る

have a fight: 喧嘩する

“Ouch!” 「痛い!」

They were having a fight.
喧嘩をしてたんです。
He scratched her face.
彼が、彼女の顔を引っ掻きました。
He pulled her hair.
彼が、彼女の髪を引っ張りました。
That is why she was saying “Ouch!
それで、彼女が「痛い!」と言ってたんです。

stomachache: 腹痛

might not 〜:〜しないかも

no appetite: 食欲がない

He had a stomachache yesterday.
彼は、昨日お腹が痛かったんです。
So he might not eat a lot.
なので、彼はあまり食べないかもしれません。
(=He/She has no appetite. 彼は食欲がありません。)

今日も最後迄読んでくださいましてどうもありがとうございました。素敵な1日をお過ごし下さい!

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

少しでもこのブログの情報がお役に立っていましたら、上のアイコンをクリックしていただけますと、大変励みになります。

駐妻英会話オンラインレッスン

4月から「駐妻英会話オンラインレッスン」を本格的に開始致します。

ご興味ある方は、先着10名様とさせていただきますので、お早めに受講希望でいらっしゃる旨、ブログのコメントもしくはインスタのDMよりご連絡お待ち申し上げております。

✔️毎月7回以上開催(人数が増えれば枠を増やします)

✔️月々定額7500円 (paypalにて、クレジットカード決済、銀行振り込みをご利用いただけます。)お住いの為替で構いません。

✔️レッスンには参加し放題。例えば10名参加の月で10回のレッスンを開催する場合は、10回参加可能。14回開催となりますと、14回参加可能。

✔️出欠はとりません。ですので、その日の体調や都合次第で、出れますし、都合がつかなくなった場合でも、連絡する必要がないので、気にしないで過ごせます。ただ、レッスン開始10分以内にどなたもいらっしゃらなければ、その回は中止にします。レッスン開始5分経過後の途中入室は、お断りします。

✔️zoomというオンラインウェブツールを使います。zoomだと画面で教材をシェアしながら、お互いも確認ができて、とっても便利なのです。

✔️オンラインレッスンは、携帯からでもPCからでも参加可能なので、移動中の車でも、パジャマのままでも、小さなお子さんがいて家を空けられない方でも、世界中どこからでも参加可能です。

✔️駐妻さん、もしくは、元駐妻さんで英語をキープしたい、これから駐妻になる予定があるという方にも参加いただくことができて便利なことだらけです。

✔️領収証発行することもできますので、会社で語学補助がある方は、是非ご活用いただけますと幸いでございます。

先着10名で一旦締め切らせていただきます。スケジュールも参加者と相談しながら最初の数ヶ月は進めていこうと思っています。
******************************************************************************************
2020年に、「すぐに現地の生活で役立つ英会話集」を製作中です。
もし少しでもご興味を持っていただけましたら、
収益をフィリピンの必要としている人々に役立ててもらえるよう、信用できる団体へと寄付とさせていただきたきますので、ご購入頂けますと大変嬉しいです。追ってこちらのブログでご報告申し上げます。

過去フィリピンで実施していた駐妻英会話レッスンについては、こちらの記事でご紹介しています。

過去に英語勉強会に参加してくださったメンバーの皆様の感想も参考にされてください。(→まとめ① →まとめ② →まとめ③)ブログの最新更新情報は、こちらを是非フォローしてください!

chuzumaeikaiwa

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

このブログが、少しでも何かお役に立っていましたら、是非上と下のアイコンに応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です