海外に住むお子さんの英語リーディング力の落とし穴

海外に住むお子さんで、宿題や英語の文章問題を解いているお子さんを持つお母さん、答え合わせで答えがあっているからといって、理解できてると安心せずに、是非、内容を本当にわかっているかを英語と日本語で聞いてみてください。

自分の経験からも、ここが落とし穴なんです。

これは、私が実際に小学5年生から4年間アメリカに住んでいて、英語のReading Comprehensionの練習問題などを解いていて思ったことです。だいたいの問題集は、半ページから1ページの英文をざっと読んだ後、次のページに3〜6問が載っているものが多かったように記憶しています。

そして、そこに出てるだいたいの質問はこんな類のものでした。

1) What are the characters? 登場人物は誰でしたか?

2) What was the problem? 何が問題点でしたか?

3) What did John do? ジョンは何をしましたか?

こんな感じです。ただ、英文を読み返すと、まず、1)登場人物は大文字で書かれた名前を抜き出せばいいだけ、2)問題点についても、The problem was….といった風に書いている文字をみつけて、「…」の箇所を写せばいいだけでした。そして、John went to his school.と書いてあるので、3)は、そのまま文を書き写せば全問正解!!!

これがなんと大きな落とし穴なのです。子供は、質問を読んで、文章内から答えの抜き出し方を覚える一方で、全くストーリーを読もうと、理解しようと思わなくなっちゃうことです。

英語で要約と質問に回答できるか

なので、私が子供向けレッスンをする際には、英文をまず声に出して音読した後は、紙を裏返しにして、英語で要約をしてもらいます。その後、登場人物といった、記憶力が問われるような問題ではなくって、メイントピックは何かといったような質問を投げかけます。すると理解できている場合で、自分の得意な単語が出ている英文なんかは、すんなり脳にやきついているので、とっさに英文にして説明することができます。逆を言うと、わからない言葉が入っていた文については、理解していなく、要約はできません。

そこで、その単語を使って質問をしてみます。そうすると、やはり、わかっていない知らない単語だったります。そういった箇所を、もう一度、意味を説明して、ノートに書いたりします。

日本語で要約できるか

英語の説明が終わった後には、私は、日本語でも聞きます。すると、英語では表現できなかったけど、理解している部分があったことに気づいたりもします。そんな時は、その日本語を英語に一緒に直します。こうすることで、本人も英語の内容をなんとなく理解して、ではなく、自覚して納得し、自信をつけることができるので、理解力はますます上がっていくと思います。

とは言っても、小学生で1時間がリミットだと思います。途中スペルできるかなゲームを加えたり、プリントで単語を覚えたりといった作業も加えながら、今日だったらお買い物ごっこを英語でしたりと、リーディングだけでなく、あの手この手で楽しく進めていこうと、今も四苦八苦しながら、工夫を凝らしています。

お子さんの英語をもし一緒にお勉強される際には、是非、英語と日本語で要約をすることを意識してみてください!きっと、強み弱みが浮き彫りになるはず?です。きっと。

今日の小学生の英語レッスン

今日は小学1年生の第二回のレッスンでした。フィリピンでも公文の英語教材がNational Book Storeなんかで手に入ります。そこから小学3年生用のテキストを引っ張り出し、今日はそこを一緒に勉強しました。レベルとしては、ちょっと簡単、難しすぎないといった感じでした。

英語でのお買い物ごっこが、やはり一番笑顔で生き生きしていましたね。こうして、遊びを通して、英語を学べるように工夫をしていきたいと思います。研究段階なので、まだまだ、ですが、楽しいので頑張ろうと思います。

今日も読んでくださってどうもありがとうございました。素敵な1日を。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

少しでもこのブログの情報がお役に立っていましたら、上のアイコンをクリックしていただけますと、大変励みになります。

オンライン英会話レッスン

兼ねてより開催しておりますオンラインレッスンですが、2020年10月よりさらにクラスを増やします。これを機に、英語と向き合いたいと思われている皆様、是非お申し込みをお待ちしております。

レッスン詳細はこちらからご確認ください。

また、現在オンライン子供向けのレッスンを受講中の生徒さんとお母様が、レッスンに対するコメントをくださいました。参考に、こちら是非ご覧ください。

過去に英語勉強会に参加してくださったメンバーの皆様の感想も参考にされてください。(→まとめ① →まとめ② →まとめ③)ブログの最新更新情報は、こちらを是非フォローしてください!

chuzumaeikaiwa

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

このブログが、少しでも何かお役に立っていましたら、是非上と下のアイコンに応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です